AppleとVaioのどちらも好きです

MacBook ProとVaioノート

AppleのMac、SONY時代のVaioノートの両方を使っています。普通は、MacかVaioかどちらかに絞るものなのかもしれませんが、私にはそれができません。Apple一本に絞ってもいいのですが、Vaioノートも可愛いのですよ。あなたにもそんな経験ありませんか? まぁ、彼女とか嫁さんだったら、そういうわけにもいかないかもしれませんが。ここはひとつどちらも好き!ということで。

今使っている写真の製品は、いずれも2011年初頭に買ったもので最近少し起動や動作も重くなってきました。そろそろ買い替え時なのかもしれません。しかし、ごく普通のサラリーマンの私には両方同時に買い換えるほどの余裕が今はありません。でもひょっとして、もう少し愛を注げば、まだまだ役に立ってくれるのではないか、という淡い恋ごごろのような思いもあり、このブログを立ち上げました。

なお、このブログのタイトル、省略すると「AVが好きだぁ〜!」になってしまいます。まぁ嫌いじゃないけど、そっち系のネタはあまり書きませんので。AVってAudio and Visualのことですけど。そこのあなた!何か変なこと想像してないですよね。(笑)

ちなみに私は仕事場も含め、AppleのMacを使い出したのは1989年なので2017年現在で28年、Vaioは1998年頃からなので18年以上になります。またここ20年以上はSE、システムエンジニアの仕事もしていました。それだけAppleのMacとVaioを長いこと使っていて、しかもシステムエンジニアの経験があるなら、さぞかし操作にも詳しいだろう、と思われるかもしれません。私の家族もそう思っています。ところが、実際のところ、私が仕事で扱っていたのは、ばりばりのUNIXサーバでして、普段はソフトもテキストエディタしか使わない人でした。

そんなわけで、UNIXのコマンドならけっこう知ってますが、Macの知識は基本的にOS 9止まり、WindowsもXPあたりから進化してません。最近でこそPower Pointは少し使いますが、WordとかExcelとかになると、なにそれ?というレベルです。

MacもOS Xになってからは、まだまだ使いこなせていない感はありますが、ベースがUNIXなのでまだ親近感はあります。しかしWindows10に至っては、Vaioに搭載されているから仕方なく使っているという感じです。本当は、かのスティーブ・ジョブスも一度考えていたようにOS Xの動くVaioがあったら言うことないのですが。でもそれは叶わぬ夢物語。だったらAppleのMacもVaioも両方使ってみようじゃないの、というのが当ブログの趣旨です。時々ほかのネタにも触れながら、お付き合いいただけると幸いです。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする